Alternative Facts in Eastern Utopia/Article and Interview/Various Youkai

From Touhou Wiki
< Alternative Facts in Eastern Utopia
Revision as of 06:47, 26 April 2017 by Masuo64 (talk | contribs) (Created page with "<center>Page 48-49</center> {{SubpageNav|Alternative Facts in Eastern Utopia|L1=Toyosatomimi no Miko#Article_2|L1l=Article: Toyosatomimi no Miko 2|R1=Prismriver Sisters an...")
(diff) ← Older revision | Latest revision (diff) | Newer revision → (diff)
Jump to navigation Jump to search
Page 48-49
< Article: Toyosatomimi no Miko 2   Alternative Facts in Eastern Utopia   Article: Prismriver Sisters and Raiko Horikawa >


Article[edit]

増え続ける妖怪 (移民) たち
深刻な「食糧問題」は不可避
唐突にブチ上げられた豊聡耳神子氏による過激な主張を、驚くべきことに歓迎する妖怪たちもいた。人間本意の神子氏の主張は、妖怪にとっては有難い物とは言えない筈なのに何故だ。
妖怪にとっても食は大切である。妖怪の主たる食料と言えば人間なのだが、妖怪の量に対して里の人間では絶対数が不足しているのは明らかである。つまり、人間を尊重して妖怪を貶める「人尊妖卑」は、回り回って妖怪のための主張である、と言う人もいる。
また別の妖怪は「人間の健康状態が良いことは妖怪にとってもお腹が満たされることなのよ」という。神子氏の主張は人間のためか、それとも妖怪のためだったのか。
地獄から来たという妖精。
縁日で甘い物を頬張る。
お肉が焼ける良い匂い。
妖怪もやってくるかも?
死体を集める猫。不健
康な食料しか食べられ
ないのは不幸である。
旧地獄から来た鬼。
普通に里の居酒屋で
呑んでいた。

Notes[edit]


< Article: Toyosatomimi no Miko 2   Alternative Facts in Eastern Utopia   Article: Prismriver Sisters and Raiko Horikawa >