Lyrics: あやとり

From Touhou Wiki
Revision as of 21:37, 1 December 2017 by Inbal (talk | contribs) (Created page with "{{Lyrics |group=Seventh Heaven MAXION |titlejp= |titlerom= |titleen=Cat's Cradle |length=04:39 |arranger=kenya |lyricist={{lang|ja|やまざきさやか}} |vocalist=3L...")
(diff) ← Older revision | Latest revision (diff) | Newer revision → (diff)
Jump to navigation Jump to search
Cat's Cradle by Seventh Heaven MAXION
Original

月のあやとり むすんでひらいて 今でもまだ 胸を灼く痛み消えぬまま

嗚呼 一から十まで数え歌 終わらずに繰り返す 嗚呼 かごめやこごめと廻り続けては 閉じこめられ ひとりで

この瞳に 映す月 滲む愛 消える過去

耳を塞いで 瞼を閉じてみても また始まる 赦しは何処?

天 手鞠の手がそれて 遠くへ跳んで往った そしてまた還ってくる 途切れることない数え歌

月のあやとり 結んでひらいて 紡いだ糸 月の光より白い花

仰ぎ見て 仰ぎ見て

嗚呼 夜霧に冷たく触れた袖拭い それともまた涙か

この手で犯す罪 絡む哀 閉ざす箱

指と指切る約束 童歌呑み込む針 往きは良いが帰れない 逝き付く先さえわからない

かごめかごめと 廻り続けては つないだ手を ほどいてあやめた月の詠

振り返り 振り返り

分かち合えない 同じ痛みを抱え もう愛には永すぎたと

天 手鞠の手がそれて 遠くへ跳んで往った そしてまた還ってくる 途切れることない数え歌