Bubbling Imaginary Treasures/Story/Reimu and Yukari's Extra

From Touhou Wiki
Jump to navigation Jump to search
< Extra Story 
Reimu and Yukari's Scenario 
 Story 

Stone Monkey who Shakes Heaven's Canopy ~ Poormoon Princess

天蓋を揺るがす石猴
Poormoon Princess

Stone Monkey who Shakes Heaven's Canopy
Poormoon Princess

天界 -物見の湖-

Heaven -Watchman's Lake-

BGM:ラストリモート

BGM: Last Remote

Ringo ENTERS

Ringo

いらっしゃいませ~

鈴瑚屋天界支部へようこそ

Hello, and welcome~

Welcome to the Heavenly subdivision of Ringo's Dango Shop!

Reimu

まーた懲りもせずに
似たような事やってんのね

あんたに用はないわ!

You must be causing the same
kind of ruckus again. You never learn, do you?

I've got no use for you!

Ringo DEFEATED

Reimu

例の兎共の言ってた事が確かなら…

ここに異変を起こそうと
企んでいる奴がいる筈ね

Yukari

(地獄の次は天界だなんて
忙しくて嫌になるわねぇ)

Reimu

奇遇ね、私も全くの同意見よ

そういや、変な柱が一杯あるけど

ここってホントに天界だっけ…?

Yukari

(誰かが術で好き勝手に
弄ってるのでしょう)

(門殊堂の連中みたいにね)

Reimu

全く、これ以上厄介事を
増やさないで欲しいわ!

???

待ちかねましたわ

Geppai Son ENTERS

Geppai

貴女が博麗の巫女ね

Reimu

誰だアンタは

Yukari

(あれは…いやまさか…)

Geppai

おや、ご存じではないの?
月孛星の化身であるこの私を

Reimu

質問を質問で返すな
聞いてるのは私よ

凶兆と災星のフォーチュナー
孫 月孛

Fortuner of Evil Omens and Disaster Stars
Geppai Son

Geppai

あら失礼。私の名は「孫 月孛」
しがない花果山のプリンセスですわ

Yukari

(誰かさんを彷彿とさせるわねぇ
小憎たらしい所とか特に)

Reimu

んん、花果山…?
はてどっかで聞いたような

…あぁアンタ石猴か。思い出したわ

確かやったらめたら頑丈なサル妖怪

Geppai

だーいせいかい。
博識な巫女さんね

Reimu

で、その石猴の姫さんが
こんな所に何の用なの?

Geppai

私の目的はただ一つ

東方に湧き出た無限の果実
それを私の山に持ち帰る事ですわ

Yukari

(そんな理由で天界を…?)

Geppai

退屈なインテリアでしたので
私の仙術でリフォームしてみました

Reimu

全くどいつもこいつも上から下から
色んな事をしてくれちゃって!

もう頭に来た!退治してやる!

Yukari

(初志貫徹ね。)

Geppai

この私を退治?人間の小娘風情が?

あっはっはっは。面白いわね貴女

BGM: ガンダーラのユートピア

BGM: Gandhara's Utopia

Reimu

ふん!数多の妖魔を調伏してきた
この封魔針を受けて見なさい!

Geppai

ふふふ。そんな小さな針なんて

この如意金箍棒と私の仙術で
全て蹴散らしてあげるわ!

Geppai Son DEFEATED

Geppai

こ、こうさんで~す

Reimu

なんだ、結構効くじゃん

Yukari

(一点集中には弱いのよ、石は)

Geppai

…それにしたって痛すぎるわよソレ

なんて頑丈なのかしら

神珍鉄製の如意棒で弾いても
折れるどころか歪みもしないなんて

Yukari

(あの化け傘も良い仕事するわね
石猴クラスにも効くなんて)

Geppai

あぁ…妖怪が鍛えた武器だったのね
それならこの強さも納得ですわー

私の如意棒も新調して貰おうかなー

Reimu

欲しがるわねーアンタ

Zenzai Monjuin ENTERS

Zenzai

あぁ、やっぱり月孛だったか!

Geppai

あー善罪じゃーん久しぶりー!

なーんだあんたもこっちに居たんだ

Reimu

あれ?あんた等知り合いだった訳?

Zenzai

おや、言ってませんでしたっけ?

Geppai

善罪とは天界に居た頃からの友達よ

Zenzai

そんな事より、滞在時間は大丈夫?
態々東勝身洲から来たんでしょう?

Reimu

あー、さっきからの神託はそれか…

Geppai

あら神降ろし出来るのね。誰から?

Reimu

闘戦勝仏っていう道教の神様から…

Geppai

うげっ、お父様からの門限コールだ

Reimu

あー、まさにそんな感じね

「勝手に観光してないで早く帰れ」

…だってさ。本人に言えばいいのに

Geppai

んもー相変わらず過保護なんだから

でもまあ、楽しい勝負が出来て
素敵な場所も見つけた事ですし

また遊びにくるとしましょうか

それではごきげんよ~う

Geppai Son LEAVES

Reimu

一瞬で雲の向こうに飛んで行った…

一体何だったのかしら、アイツ

で、アンタはアンタで何しに来たの

Zenzai

いえ、どうも嫌な予感がしたもので
確認の為に付いて来てみたのですよ

まぁ、案の定だった訳ですが…

Reimu

悪さする妖怪は退治しとかないとね

Zenzai

いやはや大した人間ですよ、貴女は

月孛相手に五体満足で勝つだなんて

Reimu

やっぱアイツ、やばい奴だったのか

食い止めといて正解だったわね

Zenzai

彼女の事ですから、遊び感覚で
地上を無双していたでしょうね

いざとなったら私が仲裁する
腹積もりでいたのですが…

その必要性は無かったようですね

Yukari

(まさしく杞憂で終われた訳ね)

Zenzai

えぇ、それでは私もコレにて…

Zenzai Monjuin LEAVES

Reimu

…あー、どっと疲れたわー

Yukari

(お疲れ様。一応これで
異変関係者は全員撃破ね)

Reimu

…団子でも買っていこうかしら

Yukari

(それじゃ私は神社で
お茶を煎れておきますわ)