Lyrics: さよならお雛様

From Touhou Wiki
Jump to navigation Jump to search
Farewell, Lady Hina by Forest306
Original Romanized

三月、 春になった妖怪の山では 厄神様が雛祭りをしていました。

sangatsu, haru ni natta youkai no yama de wa yakujin-sama ga hina matsuri wo shite imashita.

神様への礼はわからないけど 挨拶はしっかりしよう 「こんにちは、厄神様。 なにをしているの?」

kamisama e no rei wa wakaranai kedo aisatsu wa shikkari shi you "konnichiwa, yakujin-sama. nani wo shite iru no?"

折り紙の流し雛へ ひとつだけ想い乗せて 水を掻き分けるその舟は回る 人形の流れるさまは 端から見ても綺麗で 色とりどりその舟は流れてゆく

origami no nagashibina e hitotsu dake omoi nosete mizu wo kakiwakeru sono fune wa mawaru ningyou no nagareru sama wa hata kara mite mo kireide irotoridori sono fune wa nagarete yuku

「私も雛祭りに参加してもいいかしら?」 厄神様は笑顔で流し雛をくれました

"watashi mo hina matsuri ni sanka shite mo ii kashira?" yakujin-sama wa egao de nagashibina wo kuremashita

細かい礼節はわからないけど これを川に流すらしい 藁舟に雛人形 そっと見送って

komakai reisetsu wa wakaranai kedo kore wo kawa ni nagasurashii wara fune ni hina ningyou sotto miokutte

折り紙の流し雛へ ひとつだけ想い乗せて 水を掻き分けるその舟は回る しあわせを掴めるなら 思い込みもいいものでしょう? 水面に映る表情はかわるがわる

origami no nagashibina e hitotsu dake omoi nosete mizu wo kakiwakeru sono fune wa mawaru shiawase wo tsukameru nara omoikomi mo ii mono deshou? minamo ni utsuru hyoujou wa kawarugawaru

折り紙の流し雛へ ひとつだけ想い乗せて 水を掻き分けるその舟は回る

origami no nagashibina e hitotsu dake omoi nosete mizu wo kakiwakeru sono fune wa mawaru

一年をただ幸福に 純粋な気持ちを乗せて…

ichinen wo tada shiawase ni junsui na kimochi wo nosete...

さよならお雛様!

sayonara ohinasama!