Lyrics: ロマンモンスター

From Touhou Wiki
Jump to navigation Jump to search
Romantic Monster by 森羅万象
  • ロマンモンスター
  • Roman Monsutaa
  • length: 04:00
  • arrangement: kaztora, 清水"カルロス"宥人
  • lyrics: みゅい
  • vocals: あよ
  • guitar: 清水"カルロス"宥人
  • bass: Pira
  • original title: アウトサイダーカクテル
  • source: 旧約酒場 ~ Dateless Bar "Old Adam"
Original

滲む空に解けていくんだ 反転した夢と二人堕ちるセカイ 結んで

「ごきげんいかが?」甘い香り その吐息が意図したキョウカイセン 煙る空気に浮かぶ唇が クラスに溶けてた まだ黒い瞳でうつむいてた頃 ジンと私の心を締め付けた 少し歪な君の無秩序が 闇を拭ったようで

<ロマンモンスター> 酔いに溺れて <淡く抱いた> 隠された不条理も <喉を伝って> 気づかぬフリして 2人で紡いでいこう

ざわついた足跡なぞって交わる君に 絶叫するくらい熱い奇跡を 照らされた私のセカイを暴いて 触って想いのままに さあ、差し出す手を握って

隙間から差し込む夜空に光る あの星に笑うあどけない顔 諦めたようでホッとしたような そんな瞳の君が怖いんだ もがいていたいんだ 変えられなくたって、だけど 真実は納得とだって踊ってる そんな憂いがどっと重なって何度だってさ 繰り返し泣いで、それでもいつか きっとたどり着けるさ 真実のセカイ

切なく零した愛に<隠した恋に> 見せかけの未来が滲んでいく

言えない言葉をぐっと仕舞い込んでさ そっと注いだリンゴの香り 「とりあえずは、」なんて、そう いつもの笑顔で

見せかけの、永遠の中 足跡なぞって交わるように 絶頂するくらい甘い微熱を 溶け合った月夜の螺旋が照らした 視線に堕ちていく 近づいては<遠ざかる> もつれた真相が<心情が> 刻まれたシルシを歪ませていく 知らないまま<そっと>私の 照らした夢と幻、手を取り合って さぁ、2人だけのセカイへ