• Welcome to Touhou Wiki!
  • Registering is temporarily disabled. Check in our Discord server to request an account and for assistance of any kind.

Lyrics: 劫火の華

From Touhou Wiki
Jump to navigation Jump to search
Hellfire Flower by もぱた。
Original

その咲かせた劫火の華 けれど悲しい君の炎を護りたくて 伸ばした手がたとえ燃え尽きたとしても

遠くに霞んで見えるような陽炎みたいに "ココロは弱いもの" その成れの果てを拾い上げては想うんだ

深い業や現世の罪 全部まっしろにしてあげる その体も芥さえも 火花に変えれば美しい

優しさや、涙、 苦悩も 最後は無になる "だからイラナイもの" やがて骸になるなら最初からひとつでいい

君が咲かす劫火の華 悲しい目をしながら燃やす その身体が冷たいならこのココロ燃やす熱もあげる

君が咲かす劫火の華 けれど悲しい君の炎を護りたくて 伸ばした手がたとえ燃え尽きたとしても 君の熱に触れていたい 草も土も水も宝石もココロすらも燃えてしまえ 最初からひとつだけでいい