Lyrics: 河童の水恋歌

From Touhou Wiki
Jump to navigation Jump to search
Kappa's Water Love Song by R-note
Original

揺らぎない水面に 月が浮かぶ領域 手に入れたかったのに 足りなかった容量(目盛)

深く浸した 感情(心)の隙間 潜り 一つ二つと 指祈り数えて 想う

こんなにも どんなにも 沈めていても 浮かんで 溢れそうな 恋 もどかし記憶に 息を止めて 苦しくて 故の愛しい日々

隙間なく読み取り 君の中の回路に 侵入した後に 鳴り始めた警告音(メロデイー)

君が零す 水のように付いた 嘘は それが 私のためなら 真実に(本当の)呼べて

こんなにも どんなにも 浮かべていても 沈んで 消えてしまう 恋 さざめき 揺らめき 美しさを讃えてる 故に帰らぬ日

永遠の瞬間に 立ち上る泡 いつかは 空気と混ざって もう誰も わからない場所(所)まで 運ばれる 故の届かぬ日

こんなにも どんなにも 沈めていても 浮かんで 溢れそうな 恋 もどかしい記憶に 息を止めて 苦しくて 故の愛しい日々