Lyrics: ALICETIC SADISTIC

From Touhou Wiki
Jump to navigation Jump to search
ALICETIC SADISTIC by Gorilla Kouen
Original Romanized

妄想に浸る 一人きりの部屋 無数の瞳が 蠢いて止まない

mōsō ni hitaru ichi nin kiri no heya musū no hitomi ga ugomeite yamanai

馬鹿みたいにぼくの愛し続けた 傀儡の主ももう消えたようだ 凧みたいに宙ぶらりんのままで くるくるくる狂う世界に恋した 空の花瓶 捨てられた花束 色あせも枯れもせずにいるモンスター あちこちを向き 風見鶏のよう くるりくるり日傘は回っている

baka mitai ni boku no aishitsuzuketa kairai no aruji mo mō kieta yōda tako mitai ni chūburarin no mama de kurukuru kuru kurū sekai ni koi shita sora no kabin suterareta hanataba iroase mo kare mo sezu ni iru monsutā achikochi o muki kazamidori no yō kururi kururi higasa wa mawatteiru

そうだ いつも置き去りなんだろう そら やっぱり ぼくら似てるよ

sōda itsumo okizarina ndarō sora yappari bokura niteruyo

二人 暗い闇 焦がれ 我を忘れるまで 溺れたままでいい どうか 夢なら覚めないでよ

ni nin kurai yami kogare waga o wasureru made oboreta mamade ī dōka yumenara samenaideyo

ちょっときつい真っ赤なサディスティック くるくるくる狂うまで踊ろうか 空の花瓶 消えていた花束 無数の瞳はただ蠢き続けた

chotto kitsui makkana sadi sutikku kurukuru kuru kurū made odorō ka sora no kabin kieteita hanataba musū no hitomi wa tada ugomekitsuzuketa

死んだ部屋にラップ音が響いて 不意にぼくたちの世界は狂った きみの色に染めていた世界を きれいにきれいに 塗りつぶしていた

shinda heya ni rappuon ga hibīte fui ni bokutachi no sekai wa kurutta kimi no iro ni someteita sekai o kirei ni kirei ni nuritsubushiteita

そうだ ぼくら何か違うや ほら やっぱりきみが 嫌いだ

sōda bokura nani ka chigauya hora yappari kimi ga kiraida

一人 深い闇 妄想に我を忘れただけ 深く沈んだら その先を見せてよ 人形にもなれずに 霞む視界 途切れ途切れ きみは哀しそうに どうか夢ならもう覚めてと

ichi nin fukai yami mōsō ni waga o wasureta dake fukaku shizundara sono saki o miseteyo ningyō ni mo narezu ni kasumu shikai togire togire kimi wa kanashi sō ni dōka yumenara mō samete to

ねえ ねえ ねえ

nē nē nē