Perfect Memento in Strict Sense/Eientei

From Touhou Wiki
Jump to navigation Jump to search
Page 146


< Hakugyokurou   Dangerous Area Guide   Lunar Capital >


PMiSS eientei.jpg
永遠亭 Eientei
危険度: 高 Threat level: High
遭遇する妖怪: 妖獣他 Encounterable youkai: Beasts, etc.
迷いの竹林の奥深くに隠れるようにして建っている、不思議なお屋敷である。 Hidden deep within the Bamboo Forest of the Lost is built a mysterious mansion.
建物の造りが、大昔の日本の屋敷その物だが、何故か少しも古びた様子を見せない。 Though its architecture is like that of an ancient Japanese mansion, it somehow shows not the slightest sign of decay.
相当手入れが良いのか、それとも時間が止まっているかのどちらかである(*33)。 Either it has seen constant maintenance or else time itself has stopped for it (*33).
迷いの竹林の中にある為、訪れようと思っても中々発見する事は出来ないだろう。 Being in the Bamboo Forest of the Lost, it is not easily found by prospective visitors.
それにこの屋敷の存在が知られ、時折人を招き入れるようになったのも、つい最近の事である。 Only recently have there been people willing to guide others to the manor.
それまでは迷いの竹林にお屋敷が建っている事など、誰も知らなかった。 Before then, nobody knew of anything like a mansion in the middle of the forest.
その為、この屋敷は多くの謎に包まれている。 The mansion is thus shrouded in much mystery.
まず住んでいる者達の不可解さ、それから、いつから建っているのか、そこの住人はなにを行っているのか等、この家に関する情報で公開されている物は殆ど無い。 There is very little publicly-known information about the place. Even basic things like when it was built and the inhabitants themselves are unknown.
特に、里との交流を持たない不思議な人間と、妖怪兎達という住人の組み合わせは、他に類を見ない。 In particular, the humans and youkai rabbits who live there seem to have no relations with the human village.
ただ、つい最近月都万象展という、博覧会が開催されたり(*34)と、少しずつこのお屋敷がオープンになってきている。 However, recently, by holding events such as the Lunar Capital Exhibition (*34), it seems this manor may be opening up little by little.
*33 永遠と言うからには、後者の方が筋が通る。 33: Since it's called the House of Eternity, perhaps the latter makes more sense.
*34 ただ、永遠亭に辿り着いた者は少ない。 34: However, few made it to Eientei.


< Hakugyokurou   Dangerous Area Guide   Lunar Capital >