Strange Creators of Outer World/Who's Who of Humans & Youkai in Gensokyo/Cirno

From Touhou Wiki
Jump to navigation Jump to search
幻想郷人妖名鑑
チルノ
Who's Who of Humans & Youkai in Gensokyo
Cirno
種族
妖精
Species
Fairy
活動範囲
霧の湖、ほか
Places of Activity
Misty Lake, etc.
主な能力
冷気を操る程度の能力
Special Abilities
Ability to Manipulate
活動
いたずら
Activities
Mischieves
氷の妖精
チルノは氷の妖精である。「紅魔郷」2面のボスとして初登場したが、異変解決を急ぐ霊夢らに倒された。普段は妖怪の山の麓にある「霧の湖」の付近に棲んでいるようだが、正確な棲家はわかっていない。
冷気を操り、あらゆるもの(ときには弾幕ですら)を凍らせることができる能力を持っている。冷気は小さなものであれば瞬時に凍ってしまうほどで、チルノが寝ているときも放出されているようである。
妖精としての立ち位置
妖精は自然現象と密接に関係しており、幻想郷のいたるところに存在している。多くの妖精はさほど危険な存在ではないが、チルノは少し喧嘩っ早いところがあり、能力の冷気も強力なので、幻想郷では比較的強い妖精である。実際妖精が集まる霧の湖ではリーダー的な立場にいるようだ。ただし強いのはあくまで能力であり、頭は弱い。もっともあまり物事を考えないのは妖精全般に当てはまる特徴と言える。
またこれも妖精の特徴だが、総じていたずら好きである。チルノは能力を使って蛙を凍らせては、水につけて生き返らせるいたずらをしばしばしている。ただ沼で蛙を凍らせていたところ、沼の主である大ガマの妖怪に食べられるという痛い目にあったこともある。
東方Project作品では、チルノは登場回数が多いキャラクターの一人だ。特に「花映塚」では妖精の中で唯一自機として出演し、第12.8弾「妖精大戦争」では主人公まで務めている。今後の作品でも、新たな活躍が望めるかもしれない。
Comment from ZUN Comment from ZUN
全然ストーリーに関係ないキャラなんだけど、だから使いやすかったのかもしれない。深い設定が無くて、性格がハッキリしてるからね。氷の妖精にしたイメージは、霧の湖に日が差さないから寒い。幻想郷全体もレミリアの霧に包まれて寒い。それくらいですよ(笑)。