• Welcome to Touhou Wiki!
  • Registering is temporarily disabled. Check in our Discord server to request an account and for assistance of any kind.

Strange Creators of Outer World/Who's Who of Humans & Youkai in Gensokyo/Keine Kamishirasawa

From Touhou Wiki
Jump to navigation Jump to search

Magazine Content

幻想郷人妖名鑑

(かみ) (しら) (さわ) (けい) ()

Who's Who of Humans & Youkai in Gensokyo
Keine Kamishirasawa
種族
獣人
Species
Therianthrope
活動範囲
人間の里
Place of Activity
Human Village
主な能力
歴史を食べる程度の能力(人間時)
歴史を創る程度の能力(ハクタク時)
Main Abilities
Ability to eat history (human form)
Ability to create history (Hakutaku form)
活動
寺子屋の先生
Activities
Elementary school teacher
慧音は獣人の妖怪だ。永夜異変(「東方永夜抄」)では、満月がすり替えられるという異常事態に際し妖怪たちが何をしでかすかわからなかった。そのため慧音は夜の間だけ人間の里の歴史を食らって一時的に里の歴史が無い状態とし、誰からも人間の里を見えなくすることで里を守ろうとしていた。その結果、異変を解決すべく奔走していた主人公コンビに里をさらった悪人扱いされかけるが、誤解を解いて彼らを竹林へ行くよう諭した。 Keine is a therianthrope youkai. During the Eternal Night incident of Imperishable Night, she was unsure as to what would happen with the youkai as a result of the full moon being replaced. For this reason, Keine tried to protect the Human Village by temporarily eating the village's history for the night, rending it invisible. As a result, the heroine and her partner, both working to resolve the incident, treated Keine as a bad guy, but she managed to clear the misunderstanding as she directed them to the Bamboo Forest of Lost.
半獣半人 Half-Beast, Half-Human
普段は人間の姿で人間の里の寺子屋の先生をするかたわら、日々歴史の編纂をしている。だが満月を見るとハクタクの姿に変身する。「永夜抄」Extraステージでは、このハクタク姿で竹林の奥に潜む妹紅を守ろうとしていた。人間の祖型の時も妖怪の姿の時も、常に人間を守ろうとしている珍しい妖怪だと言える。 She usually works as a human elementary school teacher in the Human Village, compiling history every day. However, once she sees the full moon, she transforms into a Hakutaku. During the extra stage of Imperishable Night, she was trying to protect Fujiwara no Mokou, who was hiding in the Bamboo Forest, in this Hakutaku form. It can be said that she's an unusual youkai that is always trying to protect the humans, both when she takes on her original human form and when she takes on her youkai form.
半獣半人と書いたがハクタクとして活動するのは満月の時だけで、ハクタクとしての仕事はその時にまとめてやるので忙しいらしい。「1獣29人」などと言ったら説教されるかもしれない。 It's written that she's half-human and half-beast, but she only takes on the form of a Hakutaku when the moon is full, and she'll be busy carrying out her duties as a Hakutaku during that time. Though, if you say she's "29 percent human, 1 percent beast", then you'll likely be scolded.


Comment from ZUN Comment from ZUN
人間の里に居る妖怪のイメージが先にあって、普段は人間の姿でいてほしかったから、じゃあ半獣半人かなと。なんの獣との半分こだったら面白いかというのと、歴史を絡めたかったのもあって賢い妖怪が望ましかったので、ハクタクとの組み合わせになりました。完全にネタ優先ですね。 The image I had in mind was a youkai in the Human Village, but I also wanted her to have a humanoid form, so I settled on her being a half-youkai. I also wanted her beast half to be a smart youkai since I felt that it'd be interesting, so I decided to make her youkai half a Hakutaku. A perfect story precedent!

Book Content

Page 22-23
< Mystia Lorelei   Who's Who of Humans & Youkai - Dusk Edition   Tewi Inaba & Reisen Udongein Inaba >

Keine Whos Who.png

(かみ) (しら) (さわ) (けい) ()

Keine Kamishirasawa

ZUN ZUN
「人間の里に居る妖怪」のイメージが先にあって、普段は人間の姿でいてほしかったから、じゃあ半獣半人かなと。なんの獣との半分こだったら面白いかというのと、歴史を絡めたかったのもあって賢い妖怪が望ましかったから、ハクタクとの組み合わせになりました。完全にネタ優先ですね。
Illustrator
匡吉
Illustrator
Masakichi
慧音先生は満月時のハクタクモードとの二面性を表現したくて鏡合わせにしました。「永夜抄」の背景エフェクトなども取り入れています。 I wanted to express Keine's dual nature with her full moon Hakutaku mode, so I put a mirror behind her. I also incorporated the effects of her stage background from Imperishable Night.
Character Data
種族:獣人
活動場所:人間の里
主な能力:歴史を食べる程度の能力(人間時)
歴史を創る程度の能力(ハクタク時)
登場作品:『東方永夜抄』ほか
Character Data
Species: Therianthrope
Place of Activity: Human Village
Main Abilities: Ability to eat history (human form)
Ability to create history (hakutaku form)
Appearances: "Imperishable Night," etc.
Spell Cards
産霊「ファーストピラミッド」
転世「一条戻り橋」
Spell Cards
Spiritual Birth "First Pyramid"
Reincarnation "Ichijou Returning Bridge"
Personality
慧音は半獣半人の妖怪だ。「永夜抄」3面では、異変で騒ぐ妖怪たちから里を守るため、一時的に人間の里の歴史を食らうことで里を隠していたが、通りすがりの霊夢らと鉢合わせた。ひと悶着あったものの、誤解を解いて彼らを異変の真犯人のほうへと導いた。
普段は人間の姿で人間の里の寺子屋の先生をするかたわら歴史の編纂をしているが、満月を見るとハクタクの姿に変身する。「永夜抄」エキストラステージでは、このハクタク姿で竹林の奥に潜む妹紅を守ろうとしていた。人間の祖型の時も妖怪の姿の時も、常に人間を守ろうとしている珍しい妖怪だと言える。ハクタクとして活動するのは満月の時だけだから、ハクタクとしての仕事はその時にまとめてやるので忙しいらしい。