Strange Creators of Outer World/Who's Who of Humans & Youkai in Gensokyo/Keine Kamishirasawa

From Touhou Wiki
Jump to navigation Jump to search
幻想郷人妖名鑑
(かみ) (しら) (さわ) (けい) ()
Who's Who of Humans & Youkai in Gensokyo
Keine Kamishirasawa
種族
獣人
Species
活動範囲
人間の里
Place of Activity
主な能力
歴史を食べる程度の能力(人間時)
歴史を創る程度の能力(ハクタク時)
Main Abilities
活動
寺子屋の先生
Activities
慧音は獣人の妖怪だ。永夜異変(「東方永夜抄」)では、満月がすり替えられるという異常事態に際し妖怪たちが何をしでかすかわからなかった。そのため慧音は夜の間だけ人間の里の歴史を食らって一時的に里の歴史が無い状態とし、誰からも人間の里を見えなくすることで里を守ろうとしていた。その結果、異変を解決すべく奔走していた主人公コンビに里をさらった悪人扱いされかけるが、誤解を解いて彼らを竹林へ行くよう諭した。
半獣半人
普段は人間の姿で人間の里の寺子屋の先生をするかたわら、日々歴史の編纂をしている。だが満月を見るとハクタクの姿に変身する。「永夜抄」Extraステージでは、このハクタク姿で竹林の奥に潜む妹紅を守ろうとしていた。人間の祖型の時も妖怪の姿の時も、常に人間を守ろうとしている珍しい妖怪だと言える。
半獣半人と書いたがハクタクとして活動するのは満月の時だけで、ハクタクとしての仕事はその時にまとめてやるので忙しいらしい。「1獣29人」などと言ったら説教されるかもしれない。


Comment from ZUN Comment from ZUN
人間の里に居る妖怪のイメージが先にあって、普段は人間の姿でいてほしかったから、じゃあ半獣半人かなと。なんの獣との半分こだったら面白いかというのと、歴史を絡めたかったのもあって賢い妖怪が望ましかったので、ハクタクとの組み合わせになりました。完全にネタ優先ですね。