Strange Creators of Outer World/Who's Who of Humans & Youkai in Gensokyo/Mystia Lorelei

From Touhou Wiki
Jump to navigation Jump to search
幻想郷人妖名鑑
ミスティア・ローレライ
Who's Who of Humans & Youkai in Gensokyo
Mystia Lorelei
夜雀の妖怪
ミスティア・ローレライは、「永夜抄」2面のボスとして登場する妖怪だ。夜雀とも呼ばれる。夜道で霊夢らを待ち受け、鳥目(暗いところでは極端に視力が落ちる病)にしようとしたが倒された。人型で背中に大きな羽があると言われているが、夜道のような暗い場所に現れるため、はっきり姿を見られることは少ない。
鳥目と八目鰻
歌で人を惑わす程度の能力と、鳥目にしてしまう力を持っている。まずは歌を歌って人間をおびき出し、鳥目にして視界を奪ってから襲う。後者の鳥目にする能力については「永夜抄」本編の攻撃としても描写されている。自機の周りを除いて段々画面が暗くなり、ミスティアや弾幕が見づらくなるというものだ。
また人を鳥目にして襲うにもかかわらず、鳥目に効くとされる八目鰻(鰻とは全く関係のない原始的な魚)を焼いて出す屋台を開いている。自分で鳥目にした者に、八目鰻を売ることで儲けようとしているのかもしれないが、夜を灯す赤提灯から焼き鳥を撲滅するという目的もあるようだ。やはりミスティアは鳥なのだろうか。
Comment from ZUN Comment from ZUN
視覚を遮る弾幕をやってみたかったよね。当時シューティングゲームではそういうのは邪道とされてて、画面を揺らすだけでも怒られた。今の東方では当たり前だけどさ。でも、キャラクターの設定と能力とを紐づけて出したかったんだ。