Strange Creators of Outer World/Who's Who of Humans & Youkai in Gensokyo/Seija Kijin

From Touhou Wiki
Jump to navigation Jump to search
幻想郷人妖名鑑
() (じん) (せい) (じゃ)
Who's Who of Humans & Youkai in Gensokyo
Seija Kijin
種族
天邪鬼
Species
活動範囲
幻想郷
Place of Activity
主な能力
何でもひっくり
返す程度の能力
Main Abilities
活動
下克上
Activities
正邪は天邪鬼(あまのじゃく)という種族の妖怪だ。名前に「鬼」の字が入っているが鬼とは異なり、単にひねくれた妖怪である。「東方輝針城」では異変をそそのかした影の首謀者として5面で初登場し、主人公に懲らしめられた。また、「輝針城」でのやらかしが発覚したことから、正邪がさまざまな人間・妖怪から追い回されることになる様子が「弾幕アマノジャク」で語られた。
反抗の底にあるもの
常日頃から他者とは逆のことを考え、実行し、迷惑を振りまき嫌われるが、正邪的には嫌われるのは大歓迎。「輝針城」では幻想郷の安定をブチ壊すことを目的に(自分にそこまでの力が無いので)針妙丸をそそのかした。ただし正邪は何がしかの信念に基づいて秩序をひっくりかえさんと企んだ、というわけではなく、あくまで「反逆のための反逆」が天邪鬼としての性質、いや生き甲斐なのだと推察される。
とはいえ、異変を機に針妙丸のことは気に入ったらしく、花火大会(書籍『The Grimoire of Usami』)では「今後も付いていきたい」等の発言を残しているなど、逆に利用した相手から影響を受けているフシも見受けられる。
Comment from ZUN Comment from ZUN
アンチ主人公キャラという出し方です。主人公の正義を問いかけてきたりする小うるさいキャラはたまにいますが、それを受け止める必要がない、単なる反抗期キャラ、構ってちゃんですね。明らかに悪意があって悪を成している、という意味では東方では珍しいキャラです。 A character introduced as an anti-protagonist. Sometimes these are fussy characters who question the protagonist's righteousness, but she sees no need to do that. She's just a simple rebellious attention-seeker. She's pretty unusual for a Touhou character, in that she's clearly malicious and evil.